2022年09月28日 16:16

005

006

007

タキ50000は日本石油が製造した荷重50tと言うマンモス級の
タンク車で、その大きさも然る事ながら3軸ボギー台車が最大の特徴です。

製品はトミックス製で、既に絶版となっている古い模型車両になります。
箱無しの中古品として手に入れたのですが、300円と言う異常な安さ。
何故だろうと思って眺めてると、ブレーキハンドルが欠落していました。
なるほどジャンク品だった訳です。と言う事で適当にプラ材で自作しました。
大雑把に作りましたがNゲージなので、遠目で見ると殆ど気になりません。
後はいつも通り、全体に薄くウェザリングを施しておきました。
タンク車はバリ展が多く、どの車両も独特の形状なので色々欲しくなります。

001

002

003

004



2022年09月22日 17:42

eh10 (6)

eh10 (7)

eh10 (9)

昭和29年に登場した2連接の機関車EH10は、当時としては唯一の
8動軸機でその巨体から ”マンモス” の異名を持つ機関車でした。
車体も黒いボディに黄色のラインが特徴的です。実機は私は最晩年の
頃だったので頻繁に見かける事はなかったのですが、それでもその姿を
見かけるとレアな機関車が見れたとワクワクしたものでした。

さて模型の方はKATO製で後年になってリニューアルされたものです。
とは言え発売は2003年になるので彼是19年も前になります。
それでも特に見劣りがする訳でもなく、実機の特徴を上手く捉えてます。
今回は特に加工する所もないので、ウェザリングだけ行いました。
私が見た最晩年の姿と言う事で、少しきつい目に汚してあります。

eh10 (1)

eh10 (2)

eh10 (3)

eh10 (4)

eh10 (5)

eh10 (8)





2022年08月15日 13:20

ed74 (1)

ed74 (2)

ed74 (3)

ed74 (4)

ED74と言えば元々は北陸方面で活躍していた交流機関車ですが
同線区のEF70の増備により、九州へ転属してきた機関車です。
しかしその九州でも、20系ブルートレインを牽く機会はあったものの
廃車されるまで、比較的地味な運用に終わった不運の機関車でした。

製品はマイクロエース製で2004年に発売されたものです。
この製品も個人経営のお店のデッドストック品(新品)になります。
北陸バージョンと九州バージョンの2種があり、私は九州版にしました。
少し丸みを佩びた前面や、EF80の様に奥まったライトなど古い
製品とは言え、上手く特徴を捉えた良い製品だと思います。

今回も片方の連結器だけをダミー化したくらいで、後は追加で色差しや
ウェザリングを行うくらいにしておきました。こう言うマイナーな
機関車をリリースしてくれるので、マイクロさんは好きなんですよね。

ed74a (1)

ed74a (2)

ed74a (3)

ed74a (4)

ed74a (5)

ed74a (6)

ed74a (7)



2022年07月13日 08:06

48b41810

51e315ba

「とびうお・ぎんりん」で知られる国鉄の鮮魚列車を仕上げました。
製品はKATOの旧製品になりますが、車輪や台車などを見ると
最初期のものではないみたいです。ジャンク品としてバラバラにあったのを
寄せ集めて7両編成として組みました。実編成でなくても全然OKです。

2a7b8dc9

4b2e8a8b

3dbdc698

6406b542

白い車体の貨車は目立つ存在です。実際の画像を見てみると本当は
もう少し派手に汚れているのですが、実車と同じ様に汚すと何とも
汚らしい感じになってしまうので、模型的な汚し方として軽く墨流し
を行ってディティールが目立つくらいに留めておきました。
自分が思う鮮魚列車の雰囲気になったのでこれで十分満足です。

8d69f8b3

4365be07

fa39ea09

まだEF66を購入してないので欲しくなって来ました(笑)。




2022年06月29日 07:59

2fcc27db

a5671815

f48cc021

EF65の500番台が入線しました。製品はトミックス製で
品番は2617、つまり貨物専用機であるF機になります。
デッドストックみたいで新品での購入になります。
この機関車の特徴でもある、スカート周辺の複雑な造形が好きでして
たまたま行った模型屋さんに置いてたので迷わず購入しました。

今回も特にグレードアップなどは行わず、エアホースをランナー
引き伸ばし棒で自作して、片方だけに装備してあります。
貨物機になるので、少しだけウェザリングをキツイ目にしました。
実車は実は私はあまり見た事がないのですが、痩せても枯れても
EF65はどんな機体でも格好良いですね。

e26ce776

38bcf25c

eb889df6

8b8733ce

af84679c

5ad5015e




2022年06月15日 07:53

00fd25ac

NゲージのDD51を配備しました。製品は中古品ではなく新品でして
トミックスの最新バージョンになります。私が買ったのは500番台で
今回の製品から新モーターの採用で、車高が低くなったんだとか。
お値段も値引きでもイイカンジでして、買うのに勇気が要りました(笑)。
しかし高価なだけあって、各部のディティールが半端なく細かな色差しも
施してあり、殆ど弄る所がありませんでした。いやホント凄い製品ですよ?

配備にあたっては軽い目にウェザリングを行いました。DLは派手に汚れてる
イメージですが、模型でそれをやるとどうしても汚くなるので要注意です。
今回はナンバープレートに小細工して、九州用の赤プレートにしてあります。
後はランナー引き伸ばし棒を使って、片側のみエアホースを付けました。
これで少しだけオリジナリティを出す事が出来ました。

e24bd0ce

39fc9861

621b06ad

38e2dd82

fd36c0c6

56452926




2022年06月07日 07:48

50pc (3)

50pc (7)

50pc (4)

50pc (2)


50系客車7両編成が落成しました。製品はトミックスの旧製品で
もしかすると30年くらい前の製品かも知れません。ジャンクと言う形で
1両500円ほどでまとめて売ってました。私の場合は製品の新旧とか
精密さとかは余り気にならないので、この製品をチョイスしてみました。
因みに私は懐古主義者でもありません。安いのが好きなだけです(笑)。

加工はオハフ50の片側だけをダミーカプラーにしたくらいです。
ただ古い製品の為、Hゴムなどが無塗装でしたので面相筆で色入れしてます。
屋根も全面的に塗り替えて、後は全体的にウェザリングと墨流しを行いました。

50pc (9)

この製品も過去に何度か再販され、その時にプチリニューアルしています。
その際、車体の赤色が若干ニュアンスが変わってます。私が買ったのは
ロッド違いが2種類あって、赤色の濃い方が後のロッドの様です。
室内灯もテールランプも点灯しませんが、なかなか良い感じになりました。

50pc (10)

50pc (6)

50pc (5)

50pc (1)

50pc (8)




2022年05月18日 07:42

f3a67584

28d1ba85

b6a3b4cd

1cff1934

ED75に次いで2台目の電気機関車の入線です。
今回はジャンク品を手に入れました。ジャンクと言っても壊れている
訳ではなく、完動品で箱無しのロッドの古い模型になります。

製品はトミックス製で動力がウォームギアなので20年以上前の
製品だと思います。音は賑やかですが(笑)力強く走ってくれます。
加工は今回も最小限で、片方の前面を中心に行っています。
スカートを弄って、ダミーカプラーとエアホースを付けたくらいです。
後は屋根の機器を塗り分けて、全体的にウェザリングを行いました。
古い製品ですが造形がしっかりしてるので、なかなか良い感じになりました。

因みに当方のNゲージの連結はアーノルドカプラーを使っています。
そこまで形状のリアルに拘る訳でもないですし、何でも連結したいからです。
何と言っても連結が凄く楽です。

be1dc680

d0eae60f

1947b455

b6737a0c

0b91b1e1

fe201777



2022年05月03日 07:27

a5a7f5d2

4~5年前に個人模型店で見つけたNのED75を買っています。
若し頃に九州一周旅行をした時に、博多や鳥栖で実物を見て以来
凄く好きになった機関車で、まさかの模型化に驚いた記憶があります。
模型はトミックス製で、一般型とは違う部分を忠実に再現してあり
あの時の感動が甦った気がしました。素晴らしい模型です。

61b6a6df

模型に関しては殆ど加工はしておらず、部品も純正の物を使用。
唯一の加工は片側のみですが、ジャンパケーブルのコック表現の下に
プラのランナーを引き伸ばして、エアホースを追加しただけです。
エアホースの付き方が実車とは異なりますが、雰囲気と言う表現です。

7b431846

車体と台車は、やや控え目ですがウェザリングを行っています。
スカートは塗り直して、屋根上機器のタッチアップを行ってます。
後はこちらも控え目に各所に墨流しを施しておきました。
塗りに関しては全て筆塗りだけで行いました。

0c4d8b40

プロの様な仕上がりではありませんが、私的にはこれで十分です。
こうなると今度は、牽引する貨車などを増備したくなります。
他の思い出の車両なども良いですね(笑)。

(少しだけ大きいサイズの画像を置いておきます)

092fefcd

7582b0a4

701852f9

f8e2856a




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ